2014年06月17日

ワールドカップ後の日本人がゴミ拾いで他国絶賛!!






2014年6月15日に行われた日本対コートジボワール戦で日本は1−2で敗れました。

詳しい試合過程はこちら
【日本VSコートジボワール】

敗戦後、怒りを露わにイスを蹴ったり、
何かを投げつけたりするサポーターが数いる中で、
日本のサポーターの取った行動は会場内のゴミ拾いだった。


japan1.jpg






これはアメリカのケーブルテレビ局向け放送局でもあげられており、

敗れたものの取り乱すことはなく、
近くにゴミ箱がないことが分かるとゴミ拾いを始めた。
その作業は徹底されていて、
負けたチームのサポーターなのにもかかわらず非常に上品な行動であった。


などと記載されていました。








Twitterなどのネット上では海外諸国から

『素晴らしい!!』『日本人最高!!』

などと投稿されており、
世界から高い評価を得ることができました。

これについてスポーツジャーナリストの工藤健策さんは
「世界のサッカーファンと、日本のサッカーファンのレベルの違いということでしょう。ネットに出た清掃の写真で日本が世界から称賛されるのは至極当然ともいえますし、もし、日本の姿勢を本当に見習ってもらえるとしたら、いい傾向です」

とコメントを残しています。

※関連記事
【日本VSコートジボワール】
【W杯開会式】





posted by ニュースの達人 at 07:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。