2014年11月13日

2014年東京オリンックには食べられるお皿を開発!!





愛知県の製菓会社である丸繁製菓が食べる事の出来る使い捨てのお皿を開発し、今も改良進行中との事です。


tabe.jpg
この開発に乗り出したきっかけは、屋台等で賑った後に必ずと言ってもいいほどに訪れる
ゴミのポイ捨て問題を見て

『自分たちがこの事に関して何かでき鵜事はないのか??』

と考えた時にゴミを出さない方法として思いついたそうです。








今現在の原材料は
『デンプン、エビ、塩』

出そうですが、今後、色イオな味を開発し、ゆくゆくはスプーンはなどの備品も作っていきたいとの事です。

これらの商品を2014年のオリンピックまでには世の中に送り出す予定だそうです。






posted by ニュースの達人 at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。